福岡で事業を成功させるための秘訣を板井康弘が完全解説

板井康弘|仕事とは人である

板井康弘

 

仕事の仕組みとして一番大切なものを度々かんがえることがあります。
仕事で大切なものは「お金」と意識している方もいるでしょう。

 

もちろん正解です。

 

ビジネスでは「人・物・金」の3つのバランスを考えなければ事業は破産するといわれていますね。
この中で一番大切なことが「人」だと板井は考えます。物とお金が無ければ仕事は始められませんが、人がいなければ話にもなりません。そして、人さえしっかりしておけば物もお金も取り戻すことは可能です。

 

人がなぜ大切かというと、商品を買ってくれる人は誰でしょうか。お金を出して買ってくれるお客様は人ですね。また、仕入れをするときに物を運んでくれるのも人です。更に働くのも人です。
仕事とは登場人物に人がいなくては成り立ちません。

 

そしてここで重要になるのが人間関係です。この人間関係を疎かにしているとビジネスでは失敗します。お客様の声に耳を傾けなければ客足が遠のき売り上げも減少します。従業員に対してひどい扱いをすると人は残りません。
人がいなければビジネスは成立しないため「人」を大切に考えている会社は発展していくでしょう。

更新履歴
page top